未分類

【2021年】超面白いおすすめデスゲーム・サバイバル漫画20選【完結から未完結まで】

このページでは僕が実際に読んで面白かった本当におすすめできるデスゲーム・サバイバル系漫画を紹介していきます

完結しているものを一気に読みたいという人と連載中で面白い作品を読みたいという人がいると思うので、今回は完結した作品と未完結の作品を分けました!

サバイバル系が読みたい?それともデスゲーム系?

サバイバル漫画とデスゲーム漫画はどちらも主人公たちが命がけで生き延びていくという点では変わらないのですが、話の展開は大幅に違います

簡単に言うとバイバル系は無人島とか異世界とかの生き延びていくには過酷な世界に来てしまった主人公たちがどう生き延びていくかが描かれています

代表作品としてはサバイバル、エデンの檻などがあげられます

デスゲーム系は主催者(敵)によって強制的に参加させられたゲームを、主人公たちが命や大金をかけながらどう勝ち進んでいくかが描かれています

代表作はバトルロワイヤル、リアルアカウントなどがあげられます

要約
  • デスゲーム系→ひらめきや知力を使ってゲームを勝ち進む姿を見たい人におすすめ
  • サバイバル系→諦めない心や根性で生き延びていき姿を見たい人におすすめ

完結しているおすすめ漫画

まず初めに完結している作品を紹介します。

完結している作品の魅力は何といっても、一気に最終巻まで読めるという点です

休日にまとめ買いして一気に読むのをおすすめします!!

漂流ネットカフェ(全7巻)

ジャンルサバイバル系
おすすめ度
ハラハラ度
オチのスッキリ度
一言感想

広告バナーで良く見たから読んでみたけど、まぁまぁ面白かったよ!!

妊娠中の妻・ゆきえと、些細なことからケンカしたサラリーマンの耕一。仕事帰りに豪雨に見舞われ、偶然立ち寄ったネットカフェで中学時代の初恋の人・果穂と再会する。しかしその直後に停電が起き、その場に居合わせた人々とともに、ネットカフェは異次元に飛ばされてしまう。

翌朝ネットカフェの外に出ると、見慣れた街は消え、代わりに湿原が辺り一面に広がっていた。果たして、耕一たちは元の世界に戻れるのか?

漂流ネットカフェ – Wikipedia

どちらかと言えばサバイバル系の漫画です

ネットカフェごと異世界に飛ばされる主人公たち。そんな無秩序な世界ゆえに、人間たちの欲望がひしめき合っていきます。

そんな中で徐々に明かされていくその世界の秘密…

最後にはなぜ主人公たちがいたネットカフェが飛ばされたのかやその世界が何なのかがわかるのでスッキリと読み終えることができます!

まぁオチに若干の弱さを感じなくはないが読んで見る価値は十分にある作品です

一時期バナー広告でよく出ていたことから私は読み始めました

なので同じくバナー広告で気になった人は是非読んでみて欲しいです!

エデンの檻 (全21巻)

ジャンルサバイバル系
おすすめ度
ハラハラ度
オチのスッキリ度
一言でいうと

オチがひどいと話題になった問題作!オチ以外はかなり面白いから読んでみる価値あり

これと言って取り柄のない中学生であった主人公、仙石アキラは、中学3年の修学旅行でグアムから日本への帰る途中、搭乗していた飛行機の故障によって、地図に存在しないジャングルに墜落してしまう。ジャングルには絶滅したはずの古代生物が棲息しており、アキラは巨大な鳥や動物に襲われながら同級生たちと合流し、協力や衝突を繰り返しながらサバイバルの日々を送ることになる。

エデンの檻 – Wikipedia

2013年まで少年サンデーで連載していた作品です

オチの衝撃度(悪い意味で)で一時期ネットで話題になったので、知ってる人も多いかもしれません

毎週楽しみにしていた作品だったので、伏線を拾いきれていない感は個人的にも非常に残念でした…

ですが途中までのハラハラするストーリー展開、キャラの魅力や設定などはかなり面白いので読んでみて欲しいです!

まあそれだけにスッキリ追われていないのが残念と言わざるが得ませんが…

サバイバル(ワイド版 全6冊)

ジャンルサバイバル系
おすすめ度
ハラハラ度
オチのスッキリ度
一言でいうと

元祖サバイバル作品!サバイバル漫画を語るなら絶対に読むべき作品

あらすじ

洞窟を探検していた鈴木サトルとその友人たちは、突然の大地震に襲われる。サトルだけは何とか洞窟から抜け出して助かったが、外は信じられない光景と化していた。

陸続きだったはずの土地はほとんどが大地震により水没し、周囲を全て海に囲まれた島になっていた。一緒に行動をしていた友人たちはいうまでもなく、誰も居ないその島へ残されてしまったサトルは、生き延びるために様々な知識や技術を身につけ、やがて海を越えて変わり果てた世界へ旅立つ。そして、行方不明の家族を探す長い旅が始まった。

サバイバル (漫画) – Wikipedia

サバイバル漫画の元祖とも言える作品です

というかもはや本格サバイバル漫画過ぎてサバイバルのためのバイブルとすら言えるほどです

「もし無人島に一つだけ持っていくとしたら何を持ってくか」聞かれたらこれ持ってくレベルですね

ストーリーとしては大地震で変わってしまった世界の中で主人公のサトルがどう生き延びていくかが描かれています

他のサバイバル漫画はSFチックな部分があるものが多いですが、この漫画ははめちゃくちゃリアルなのが一番の魅力です

もしまだ読んだことがない人はこれからの災害に向けて絶対に読むべき作品です

ちなみにこの本読むと「ネズミやべぇ」ってなります

ブレイクダウン(全5巻)

ブレイクダウン コミック 全4巻完結セット (リイド文庫)

ブレイクダウン コミック 全4巻完結セット (リイド文庫)

たかを, さいとう
2,512円(06/26 12:17時点)
Amazonの情報を掲載しています
ジャンルサバイバル系
おすすめ度
ハラハラ度
オチのスッキリ度
一言でいうと

青年版サバイバル!サバイバルが面白かったら次にこれを読むべし

あらすじ

20世紀末、直径約300mほどの小惑星ウィルビーが地球へ接近しつつあった。テレビ局に勤める大友海里は友人であるアマチュア天体・衛星の軌道追跡の第一人者・鳩山からウィルビーに関する「変な動き」を知らされ、信州の山奥にある彼の天体観測小屋へ急いで来るよう連絡を受ける。取材を目的としてスクープ至上主義者の上司・内海キャップと共に向かった大友が鳩山に見せられたのは、ミサイルを積んだ人工衛星の写真であった。それはウィルビーにミサイルを撃ち込んで破砕するという、某国政府による極秘実験ではないかと鳩山は予測する。まもなくミサイルはウィルビーへ命中するが、内部に圧縮ガスを蓄えていたウィルビーはガスを噴出すると、軌道を変えながら分裂して地球への衝突コースに突入し、太平洋へ落下して大地震を引き起こす。やがて揺れは収まるが、下山した大友が目にしたのは壊滅した街並みだった
小惑星の衝突によって荒廃した世界で主人公の大友海里が生き抜く姿を主軸に、物語が展開していく。

ブレイクダウン (漫画) – Wikipedia

この漫画は作者いわく上で紹介した『サバイバル』の青年版と言える作品です

内容のテイストとしてはサバイバルと似ていますが、こちらは青年誌で連載されていたためエログロ描写が合ったりとより絶望感があります

連載時に発生した阪神淡路大震災を意識してより実践的なサバイバル知識が書かれているのがすごいところです

なのでこのマンガとサバイバルを読み込めば万が一大震災が来ても生きていけるかもしれません!

もしサバイバルを読んで気にいった人は是非読んでみてください

彼岸島(全33巻)

ジャンルサバイバル系?
おすすめ度
ハラハラ度
オチのスッキリ度
一言でいうと

サバイバルギャグ漫画?

あらすじ

宮本青果店の店長の息子である宮本明は、数年前に彼岸島で行方不明になった兄・宮本篤を捜す為、友人と共に彼岸島に渡った。しかし、そこは吸血鬼が跋扈する地であった。兄を捜し出し、本土に連れ帰る為に奮闘する。

彼岸島 – Wikipedia

サバイバルホラー漫画???

色んな意味で有名なギャグホラー漫画です

最初の5巻くらいまではハラハラ・ドキドキの展開で超面白いのですが、それ以降は突っ込みどころが多いです

とは言っても設定はかなり面白いので読む勝ちは大いにあります

ちなみに本作は一応完結しています、話は「彼岸島 最後の47日間」、「彼岸島48日後」と続いているので実質完結はしていません

丸太が最強の武器という世にも珍しい漫画なのでぜひ読んでみてください

(いろいろ言いましたが長期連載しているだけあって面白い作品ですよー)

GANTZ(全37巻)

 

ジャンルデスゲームかな?
おすすめ度
ハラハラ度
オチのスッキリ度
一言でいうと

めちゃくちゃ面白い!!故に後半の失速とオチの弱さが残念…

あらすじ

ある日、玄野計は地下鉄のホームで小学生時代の親友だった加藤勝を見かける。正義感の強い加藤は線路上に落ちた酔っ払いを助けようとするが、助けに入った玄野と共に、進入してきた電車に轢かれて死んでしまう。
次の瞬間、彼らはマンションの一室にいた。そこには、同じ様に死んだはずの人々が集められていた。部屋の中央にある謎の大きな黒い球。彼らは、その「ガンツ」と呼ばれる球に、星人を「やっつける」ように指示され、別の場所へと転送されていく。
謎の物体「ガンツ」に集められた死んだはずの人々は理由もわからないまま、その素質の有無に関わらず、謎の星人と戦わなくてはいけない。玄野はその中で、戦いに生き延びながら成長し、「ガンツ」の世界に触れていく。

GANTZ – Wikipedia

映画にもなった有名作ですね

オチの酷さや伏線が回収しきれていな点では上で紹介したエデンの檻と同じで非常に残念ですが、設定やストーリーはめっちゃ面白いです

後半は若干だれますが、続きが気になる系の作品の中ではトップクラスの面白さです

主人公が人間らしい弱さもありながら、主人公らしいかっこよさもあって個人的には好きなタイプの主人公です

ちなみに僕はたえちゃんよりレイカ派です

未来日記(全12巻)

ジャンルデスゲーム
おすすめ度
ハラハラ度
オチのスッキリ度
一言でいうと

安定した面白さがいいね!オチや伏線などもちゃんと回収された良作

あらすじ

未来が書かれた日記を巡る、サバイバルゲーム!
日記が趣味の中学生・天野雪輝は、自分の携帯に未来の出来事が打ち込まれているのを見つける。だが、読み進んだ彼が見たものは、自らの死の記述だった!クラスメイトの少女・由乃を交え、空前のサバイバルゲーム勃発

未来日記 無料漫画詳細 – 無料コミック ComicWalker

アニメ化ドラマ化もされた人気作

プレイヤーが持つ日記はどれも癖のある能力ですが、それを各プレイヤーが上手く使ってい戦っているのが面白いポイントです

あと終盤に明かされる真実も衝撃的です

血なまぐさいデスゲームというよりは日記所有者通しのバトル漫画に近いので、バトル漫画好きにもおすすめ

絵も綺麗だし話も分かりやすいので、今回紹介している漫画の中でもかなり万人受けしやすい作品です

バトルロワイアル(全15巻)

ジャンルデスゲーム
おすすめ度
ハラハラ度
オチのスッキリ度
一言でいうと

デスゲームの原点とも言える小説の漫画版!小説とは違う点も多いけどこれはこれで面白い!

あらすじ

生存者1名になるまで殺し合わなければならないという殺人実験“プログラム”に巻き込まれた中学3年生42人の悲劇!!

バトル・ロワイアル 1巻【電子書籍のソク読み】豊富な無料試し読み

原作のバトルロワイヤルはデスゲームの原点と言ってもいいくらい超有名な小説ですね

また「今からちょっと殺し合いをしてもらいます」のセリフは有名過ぎるくらいです

ストーリの後半は原作と違ったオリジナルストーリーとなっているので、小説を読んだ人が読んでもかなり楽しめます

エログロ展開がそこそこ多いので苦手な人は注意が必要です

ですが原作自体は超人気とだけあってストーリーは文句なしに面白いし、オチも賛否両論あるみたいですが個人的には好きです

三村かっこよすぎ!!

奴隷区僕と23人の奴隷(全10巻)

ジャンルデスゲーム?
おすすめ度
ハラハラ度
オチのスッキリ度
一言でいうと

設定は面白い!

あらすじ

「奴隷」欲しいヤツ、いる?天才的な頭脳も超人的な肉体もいらない。どんな勝負でも勝ちさえすれば相手を奴隷にできる器具それが【SCM(エスシーエム)】。偶然にも【SCM】を手にした24人の主人公が欲望のため、復讐のため、それぞれの目的のために壮絶なサバイバルゲームを開始した!!

奴隷区 僕と23人の奴隷 1巻 :無料・試し読みも!コミック 漫画(まんが)・電子書籍のコミックシーモア

デスゲーム漫画?

こちらも小説が原作の漫画

SCMっていう設定は面白いがオチが弱い気がする

ドクムシ(全6巻)

ジャンルデスゲーム
おすすめ度
ハラハラ度
オチのスッキリ度
一言でいうと

デスゲーム系をサクッと読みたいときにおすすめ!

あらすじ

廃校に閉じ込められた見ず知らずの6人の男女と1人の少女。
そこにあるのは7日間をカウントダウンする電光掲示板と監視カメラ、そして土鍋と肉切り包丁……
7日間生き残れば解放されるのか、それとも最後の1人になるまで終わらないのか!?
悪夢のゲームが幕を開けた!

こちらも小説が原作の漫画です

設定自体は主人公たちが何者かによって密室空間に閉じ込められるという王道な展開です

設定や話の展開は面白いですが個人的にはオチがうーんって感じでした

ですがデスゲーム系の王道を詰め込んでるのでそれなりにはちゃんと仕上がってます

最近の漫画は10巻以上が当たり前とかになってるので、6巻で完結するのも魅力の一つです

LIAR GAME(全19巻)

ジャンルデスゲーム?
おすすめ度
ハラハラ度
オチのスッキリ度
一言でいうと

各ゲームごとのルールの穴を見つける攻略法が毎回面白い!

あらすじ

主人公「神崎直」を含む不特定多数の人間が大金(1億円以上)を奪い合うゲームに参加させられるというストーリー。

LIAR GAMEとは (ライアーゲームとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

デスゲームとは若干違うかもしれないかもしれませんが、負けたら借金する時点で死亡みたいなものだしデスゲームに勝手に入れました

まぁデスゲームかどうかはともかく、やっぱりライアーゲームは面白い漫画の一つです

オチが酷いのは否めませんが、各ゲームで逆境の中で攻略法を見つけて逆転する展開は熱いです

欠点としてはたまに攻略法が難解すぎて頭が追いつかないこともあるところですね・・・

ですが心理描写や高度な駆け引きが好きという人は、絶対に読むべき作品なのは間違いないです

神さまの言うとおり(全5巻)

ジャンルデスゲーム
おすすめ度
ハラハラ度
オチのスッキリ度
一言でいうと

ゲームのルールが単純で分かりやすいのがいいね!話の展開も面白い!!

あらすじ

高畑瞬16歳、男性。幼い頃からもの静かでマイペースな彼は、自らの人生を退屈だと感じるようになっていた。だがしかし、唐突に訪れた日常との決別。それは神罰か、神からの贈り物か‥!? “だるま”が、“ネコ”が、退屈だった日々をブチ壊す! 「生きる」ために、今までの俺を「殺せ」!!

Amazon 神さまの言うとおり

5巻完結となっていますが、こちらはあくまでも1章が完結したということです

【追記】2章にあたる『神さまの言うとおり』も完結し、全体としても完結しました

各ゲームはみんなが知っているようなゲーム(おにごっことかだるまさんがころんだとか)のルールをモチーフにしているので馴染みやすいしルールが簡単でわかりやすいのが特徴です

数あるデスゲームの中でも味方を含めて簡単に人が死んでいくのも特徴の一つです

ストーリーのハラハラ・ドキドキ度も高いし、完結のしたのでデスゲーム好きには二部と一緒に全巻一気に読むことをおすすめします

アイアムアヒーロー(全22巻)

ジャンルサバイバル
おすすめ度
ハラハラ度
オチのスッキリ度
一言でいうと

主人公が超人という訳でもすごいわけでもないのがいい!

あらすじ

鈴木英雄。35歳。漫画家のアシスタント生活。妄想の中でしか現実に勝てず、そんな自分に付き合ってくれる彼女との仲にも、不安と不満が募る。だがある日、現実の世界が壊れ、姿を変えていき…!?『ボーイズ・オン・ザ・ラン』の花沢健吾が放つ、かつてない英雄譚!!

作品詳細『アイアムアヒーロー』 | ビッグコミックスピリッツ公式サイト -スピネット-

2016年に映画化もした人気作です

サバイバル系というよりは街中みんなゾンビになってしまうというパンデミック系の作品です

この漫画の魅力は何といっても主人公の人間らしさです

自分の人生でさえ主人公になれないと思っていた主人公が不格好ながら活躍していくという展開が魅力的です

超人的でカッコいい主人公が苦手という人におすすめな作品です

今際の国のアリス(全18巻)

ジャンルデスゲーム
おすすめ度
ハラハラ度
オチのスッキリ度
一言でいうと

主人公・仲間・敵・オチ・ストーリー展開などすべて含めて良作のデスゲーム漫画

あらすじ

落ちこぼれの高校生・有栖良平(アリス)は友人のカルベやチョータと共に自堕落な日々を過ごしていた。どこか知らない場所へ行って好きに生きてみたい。そんな願望を抱くアリスたちは夜明け前の空に咲いた巨大な花火を見る。
気がつくとアリスたちは荒廃した街の中にいた。これは夢か、あるいは自分の望みが叶ったのか。自分の身に起きたことへの不安を押しのけ、アリスは奇妙な世界で自由を満喫する。
しかしアリスはまだ知らない。この「今際の国」で生きる術を。そこで繰り広げられる残酷な日常を。

今際の国のアリス – Wikipedia

よくわからない世界に飛ばされた主人公が「げぇむ」と呼ばれた命をかけたゲームに参加していくストーリーです

どのげぇむも絶望感が有るのでハラハラ・ドキドキさせられる展開が非常に魅力です!!

主人公がカッコいいだけでなく、挫折や絶望により自暴自棄になったりするところも見どころの一つです

オチはちゃんとまとめられており、なぜ主人公たちがこんな世界に来たのかがわかるところは良い点です

デスゲーム系が読みたいと思った人は、この作品を読んでおけば間違いなしです!!

今際の路のアリス(全8巻)

ジャンルデスゲーム
おすすめ度
ハラハラ度
オチのスッキリ度
一言でいうと

謎が少しずつ明かされていくのは面白いが、前作が面白かっただけに期待しすぎたかも..

女子高生・小島亜里朱がある朝目覚めたのは、人が消えたまま何十年も経ったかのような京都の街。彼女は自分と同じように記憶をなくし、トランプの絵札を身につけていた10人の様々な男女と出会う。しかし、東京へ向かうかどうかで意見は分裂。何者かの作為を感じる異常な状況で、一つまた一つと事件が起こり始める

引用:Amazon

上で紹介している『今際の国のアリス』と同じ作者の作品です

設定は少し似ていますが、全体的には『今際の国のアリス』とほぼ関係ない新作という扱いです

前作が凄い面白かっただけに、ストーリーにハラハラ・ドキドキの展開が少ないのが残念でした

ですが話の初めからいろいろな謎がちりばめられており、その謎が少しずつ解明されていく面白さはあります

EX~少年漂流~(全5巻)

ジャンルサバイバル
おすすめ度
ハラハラ度
オチのスッキリ度
一言でいうと

『エデンの檻』の作者らしい作品!

主人公の聡たち仲良しグループは中学生最後の夏休みの思い出作りに雉島旅行へ出発。順調な航海が続いていたが、突然、空が血のように赤く染まり、直後、船は津波に飲まれてしまう。目の前で親友が死に、ショックで意識を失ってしまった聡。気が付くと一人、無人島に漂着していた。食料も水もない島で、生きる術はあるのか。一方、沈没を免れた船内では、恐ろしい殺人鬼が誕生していた…。戦慄のパニックストーリー開幕!

引用:Amazon

上で紹介した『エデンの檻』の作者が描くサバイバル系の漫画です

ストーリー展開的にはエデンの檻に似ていますが、本作は『人の欲望』が敵となっているのが特徴です

主人公たちが常に絶望な状況に追い込まれるので、絶望成分多めのサバイバル系が好きな人には特におすすめです

エデンの檻を面白いと感じた人にはこちらも是非読んでほしいです

あと5巻で完結するのでサクッ読めるのも嬉しいところです

未完結のおすすめ漫画

BTOOOM!(既刊25巻)

ジャンルデスゲーム
おすすめ度
ハラハラ度
今後の期待度
一言でいうと

ゲーム×サバイバル!リアルで行われるFPSゲームという感じが面白い!

あらすじ

日々を無為に過ごす典型的なニートの坂本竜太は、突如見知らぬ男たちの手によって南海の孤島に連行される。そこで彼が強いられたのは、同じく島に連れ去られて来た人々との爆弾を駆使した殺し合い!? なぜ、誰が、何の目的で!? ゲームの名は『BTOOOM!』。その中身は驚愕の「リアルボンバーマン」。時限式、クラッカータイプ、リモコン型。数種の爆弾を使いこなし生き残るために爆殺せよ!! 容赦なしのサバイバルゲームがスタート!

Amazon BTOOOM!

某ゲームのパッケージの様な表紙が特徴です

ストーリーとしては主人公がハマっていたFPSにそっくりな世界でデスゲームが開催されるという展開です

主人公たちは時限式、クラッカータイプ、リモコン型などの数種の爆弾を使いこなし生き延びていきます

なのでしっかりとFPSのゲームという設定が生かされていて面白いです

なぜこんなゲームをさせられるのか?このゲームの目的は?など様々な謎があり、続きが気になりすぎる作品です

現在25巻まで出ていますが、すぐには終わりそうにないかなって感じがします

敵キャラもちゃんと個性があるのも魅力です

テラフォーマーズ(既刊20巻)

あらすじ

火星のテラフォーミング用に放たれた結果人型へと進化したゴキブリ「テラフォーマー」と、それを駆除するために特殊な手術を施された人間との戦いを描いたSF漫画。

テラフォーマーズ – Wikipedia

人間vsゴキブリの人類の存続をかけたバトル漫画

途中途中で解説される生き物の解説が個人的に超好きだしタメになる

あとゴキブリと戦うっていう設定も斬新で面白い

またバトルだけでなく各国の政治的駆け引きもあってそっちも見どころの一つ

割りとかっこいいキャラや味方が一瞬で死んだりするのが衝撃的

こちらもまだまだ終わりそうにないけど、めっちゃ面白いから読んで損はしない

トモダチゲーム(既刊9巻)

あらすじ

仲の良い友達とともに大金のかかったゲームに挑戦! ゲームクリアのコツは“友達を疑わないこと”。だが、一度の裏切りが疑念を生み、ゲームは息づまる心理戦となる! 金か友か? 人の心をゆさぶる究極の頭脳ゲーム漫画、誕生!

マガメガ MAGAMEGA | トモダチゲーム

ゲームクリアのコツは「信じること」

まぁ設定はありきたりだけど、ゲームの内容とかはおもしろい

伏線や謎がまだまだたくさんあって、こちらもすぐには終わりそうにない感じがする

今年はドラマ化、映画化される予定の話題の人気作

主人公は何か大きな過去を抱えているみたいで、それも詳しくはまだ明かされていないから今から読み始めても連載に間に合うよ

ドラマ化・映画化される前に一度読んどくのもいいかも

リセットゲーム(既刊3巻)

リセット・ゲーム 1 (アニメージュコミックスGANMA!)

リセット・ゲーム 1 (アニメージュコミックスGANMA!)

吉開かんじ
1,754円(06/26 13:13時点)
Amazonの情報を掲載しています

あらすじ

目覚めるとそこは白い密室、迫る赤いキューブ…なぜ?誰が?どうして?突如現れる人物は敵味方?幼なじみすらも信じられない、緊迫のサスペンス漫画、「リセット・ゲーム」から目を離すな!

リセット・ゲーム – GANMA!(ガンマ)

でかい扇風機みたいなのに巻き込まれる画像のバナー広告でめっちゃ出てくるから名前くらいはしっている人がお多いかも

最初は先が気になりすごく面白かったですが、後半はちょっとだれてる感が否めない・・

まぁあの広告を見て気になった人は読んでみるといいかも

名前忘れたけどどっかのアプリで無料で読めた気がする

出会って5秒でバトル(既刊4巻)

あらすじ

好きなもの、ゲーム。嫌いなもの、退屈。狂がつくほどゲーム好きな白柳アキラは、ある日突然謎の怪物に襲われ知らぬ間に能力バトルに巻き込まれてしまう。しかし、彼はその状況に焦るでもなくむしろ喜んで…?

智力を駆使して戦う、新時代能力バトルスタート!

裏サンデー | 出会って5秒でバトル

智力を駆使して戦う、新時代能力バトルスタート!

個人的にいまいち押しの作品

まあデスゲームというよりはバトルに近いけど、とりあえずおすすめなだから紹介しとくわ

とにかく主人公の能力が魅力的

マンガワンってアプリで全部無料で読めるから、気になったらそっちで読んでみるといいよ

監獄実験~プリズンラボ~

あらすじ

夏休み前最後の登校日、理不尽ないじめの日々に絶望する高校生・江山藍都のもとに、奇妙な手紙が届いた。それは、誰でも好きな相手を、1か月間監禁できるという「監禁ゲーム」への招待状だった。期間中、監禁相手に対しては殺す以外の何をしても許されるうえ、相手に名前さえバレなければ大金も手に入れられるという。監禁相手に、いじめの首謀者・桐島彩を指名した江山。少年の復讐劇が始まる!

裏サンデー | 出会って5秒でバトル

いじめられっ子がいままでいじめてきた相手を監禁して痛ぶっていくというなかなかブラックな内容

でもじつはイジメていたのには理由があったとかいう展開もある

まぁりゆうはどうあれイジメは良くないし、イジメてたほうが制裁を加えられるのはしょうがない気がする

でもこの監獄ゲームでの仕返しも超痛々しくて、苦手な人は苦手かも

リアルアカウント(既刊15巻)

あらすじ

国民的SNS『リアルアカウント』を舞台に、新世紀型デスゲーム開幕!! 『リアルアカウント』の世界にネット依存の柏木アタルほか1万人が、突如吸い込まれた! 「フォロワー0で即死亡」「中の人が死ぬとフォロワーも即死亡」という条件のもと、彼らは人とのツナガリを問う過酷な「ゲーム」に挑む!! 最初のゲームは「リアルフォロワー診断」!!

リアルアカウント 1巻【電子書籍のソク読み】豊富な無料試し読み

少年誌に連載されているせいか人の死が軽いきがするデスゲーム漫画

周りでメチャクチャな数が死んでるのに主人公とかヒロインとかケロッとしてる

ちょっと子供向けかなって感じがするけど個人的には面白いし好きな作品

あとエロ展開がちょいちょいあるのもポイントが高い

ストーリー的にはそろそろ終盤って感じだからそろそろ終わるかも

伏線もかなり散らばってるから最後にちゃんと回収できるのか、この作品の評価の分かれ道になると思う

多数欠

あらすじ

ある夜、そのゲームは始まった。 『多数欠』 ——それは、”多数派が失われる”過酷な生き残りゲーム。 命運を捻じ曲げる絶大な力を前に、意志をつなぎ立ち向かう少年少女の物語。

引用:多数欠[第1部] – GANMA!(ガンマ)

GANMA!というアプリで無料で読める漫画

毎日深夜に表示される『多数欠』で、多数派に該当すると死んでしまうゲームに巻き込まれた主人公たちの物語

デスゲームの王道らしいストーリーだが、このゲームで入手できる『特権、権利』という能力を使った心理戦が面白い

GANMA!アプリは完全無料で制限なく全話読めるから、暇な時に一気読みできるのがありがたい

現在は1部が完結し、2部目の途中って感じ

とりあえず無料でデスゲームものを一気読みしたい人におすすめ

まとめ

今回はおすすめのデスゲーム、サバイバル系マンガ20作品をご紹介しました

どれも続きが気になるような作品です

もし気になった本があれば読んでみてください

個人的には完結済みから読むことをおすすめします

続きが気になって仕方なくなると思うので

また面白い本があれば追加していきます