レビュー記事

【レビュー】リヴリーアイランドは錬金術から生まれた謎多きペット「リヴリー」をお世話する新感覚の育成ゲーム

育成ゲームが大好きだけど、どれも似たり寄ったりでマンネリを感じていませんか?

「リヴリーアイランド」は、そんなあなたのお悩みに応える、ちょっと変わった世界観のゲームです。正統派な可愛いキャラから、少し毒っけのあるキャラクターが勢ぞろいの本作で、これまでにない新しい育成ゲームに触れてみませんか?

当記事では、不思議な世界観が魅力の「リヴリーアイランド」についてのおすすめポイントや、実際にプレイした感想をご紹介するので、ぜひご覧ください!

リヴリーアイランド ペットと暮らす小さな箱庭サイズの島

リヴリーアイランド ペットと暮らす小さな箱庭サイズの島

cocone無料posted withアプリーチ

リヴリーアイランドとは?

「リヴリーアイランド」は2003年にオンラインの育成ゲームとして誕生し、2009年には登録者数が100万人を突破した大人気作品です。

そして2020年10月、ココネ株式会社から待望のスマホアプリ版「リヴリーアイランド」がリリースされました!

あなたは小さくて不思議な世界の中で「リヴリー」と呼ばれる謎多きペットのお世話をしながら、他の箱庭の住民たちと交流を深めていきます。

リヴリーアイランドのおすすめポイント

リヴリーアイランドのおすすめポイントを、実際にプレイした筆者の所感を交えつつ紹介していきます!

謎が多いリヴリーに夢中になる

あなたがお世話をするキャラクターである「リヴリー」は、錬金術から生まれた不思議なペットとしてこの世に舞い降ります。

見た目はもちろんのこと、走り方やふとした仕草など、キャラクターごとに異なるため、飽きのこない仕様になっているところにこだわりを感じました!

丸っこくて可愛い子から、全身が鋭利なワイルドな子まで幅広く、お気に入りのリヴリーがきっと見つかるのではないでしょうか?

また、リヴリーは、一度に5匹まで飼うことが可能で、枠を増設すればさらに多くのリヴリー達を迎え入れられるため、箱庭を賑やかにしていきましょう!

あなたは「ホム」として、リヴリーの身の回りのお世話を任されています。

そのうちの1つであるpoop(トイレ)をする際に、なんとリヴリーは「宝石」を排出します。

虫などを食べてお尻から宝石を出すメカニズムは謎に包まれていますが、さすが錬金術から生まれた不思議なペットだと思わず感心してしまいました。

その宝石でまたエサを買って与える仕組みのため、エサを買えずに路頭に迷う…なんてことがないのは有り難いです。

また、24時間poopさせないままでいると、勝手に宝石を排出する仕様になっているので、久しぶりに開いてみたら箱庭が宝石だらけ…のようなこともあるかもしれませんね!

着せ替え機能を楽しめる

本作ではリヴリーの他に「ホム(ホムンクルス)」と「アイランド(箱庭)」の着せ替えが可能です。

ホムはあなたの分身としてリヴリーのお世話をするだけでなく、おしゃれも楽しめるため、リヴリーとの夢のリンクコーデも実現できます!

また、着せ替えは洋服だけでなくメイクなど細かいところまでいじれるため、こだわりの強さに驚きました。

リヴリーに寄せて顔を作ると、まるで家族のようで可愛いので試してみてください!

着せ替えアイテムは「マハラショップ」で購入可能です。

コインはお世話や木の水やりを行うことで手に入るため、ある程度コインが貯まったらショップで新しいアイテムを買いましょう。

マハラショップでは25種類ものコンセプトガチャがあり、どれを引こうか悩んでしまうほどでした…!

他の人と被りたくないという方は、様々なコンセプトのアイテムを組み合わせ、自分だけのアイランドを作ってみましょう!

他のユーザーとの交流が魅力

「リヴリーアイランド」では、他のユーザーのアイランドへの訪問が可能です。

コーディネートに行き詰まった場合は、他のフレンドさんのアイランドを参考に作り直してみるとうまくいきました!

個性豊かなアイランドに出会う度、うちも負けていられないな…!とモチベーションアップにも繋がります。

また、訪問した際には木に水やりをしてアイランドのお手伝いをしましょう。

訪問した先では、掲示板でやり取りが可能です。

あいさつや雑談だけでなく、アイテム交換などにも使えるため、うまく活用することで楽しさの幅が倍以上に広がります!

また、筆者のような始めたての方が多く、あいさつコメントを残すとフレンドになってくれるユーザーも多かったです!

リヴリーアイランドのゲームシステム

ここからは作品名のゲームシステム、遊び方を紹介します。

リヴリーをお世話する

「リヴリーアイランド」では、リヴリーと呼ばれるペットのお世話をメインに行います。

お世話には「food(ごはん)」「shower(シャワー)」「poop(トイレ)」の3種類があります。

お世話のタイミングは、リヴリーのゲージが溜まってきたころにするのがポイントです。

お世話の他に、1日に1度リンゴの木に水やりを行います。

リンゴの木に水やりを行うと、ショップなどで使えるダイヤがゲットできます。

1日1度しか収穫ができないため、忘れないように注意しましょう。

着せ替え・模様替えをする

「リヴリーアイランド」では「アイランド」「ホム」「リヴリー」の3種類の着せ替え、模様替えが可能です。

「アイランド」の模様替えは、天井など細かいところまでアレンジできるため、全体的な雰囲気を変えたい方は、アイランドの模様替えを行ってみてください。

お気に入りのコーディネートが完成した場合、ホムをタップするとフォトモードに切り替え可能です。

フォトモードではシステムボタンが消え、実際の写真のような仕様になります。

SNSなどにシェアする場合に便利な機能なため、ぜひ使ってみてください。

「さんぽ」に出かける

「move」では、他のユーザーのアイランドに訪問したり、総合案内所に向かうことが可能です。

フレンドのアイランドに向かいたい場合は「フレンド」をタップ、不特定多数のユーザーのアイランドに向かいたい場合は「きままに」をタップで移動可能です。

また、お手伝いのお返しをしたい場合は足あと機能を確認しましょう。

「おさんぽ」をタップすると、「リヴリーアイランド」の総合案内所に飛びます。

総合案内所では、一度に沢山のユーザーとのチャットができ、リアルタイムで会話を楽しむことが可能です。

リヴリーアイランドを実際にプレイした感想

一度初めてしまったら最後、もうどっぷりとリプリーアイランドの魅力にハマってしまうこと間違いなしです。

アイテムや登場するリヴリーのキャラクターからわかる通り、キュートとクールな世界がうまく融合している印象を受けました。

育成ゲームは好きだけど、可愛すぎるのはちょっと…という方にも程よく楽しめる仕様なため、他の育成ゲームとの差別化ができていると感じます。

筆者が最も熱中して行ったのはリプリーの「お世話」です。

リプリー達の愛嬌のある顔や仕草が可愛く、特にお世話をされているときのモーションは見ていて幸せになります。

個人的におすすめなのはごはんの際の動きです。

両手で食べ物のを掴んでもぐもぐしてる姿にキュンキュンしてしまいました!

リヴリーにご飯を与える際に、気を付けたいのが虫の種類です。

虫にはそれぞれ「R(レッド)」「G(グリーン)」「B(グラック)」などの特徴があり、アルファベットの値が高いものを食べさせると、リヴリーの色が変化します。

食べ物次第でペットの色を変えられるという、画期的な仕組みには驚きました。

同じキャラクターであっても、色や大きさが異なるため、自分だけのペットとしてより愛着が湧いてしまいますね!

「リヴリーアイランド」は、錬金術から生まれた謎多きペット「リヴリー」をお世話する育成ゲームです。

一風変わった育成ゲームをお探しの方や、他のユーザーとの交流を楽しみたい方はぜひプレイしてみてくださいね!

リヴリーアイランド ペットと暮らす小さな箱庭サイズの島

リヴリーアイランド ペットと暮らす小さな箱庭サイズの島

cocone無料posted withアプリーチ